体重日記を20年続けてみて

20年間体重日記を継続

毎日の体重を、1行日記とともにネット上に記録している。
2001年1月からなので20年以上続けていることになる。

体重を測るのは毎日1回、朝起きてトイレに行った後の朝食前と決めている。

体重のほか、1行だけその日の日記的なことを記入している。
10年日記という商品と似たコンセプトではあるが、こちらはあとから検索できるところが便利だ。

体重データ等の入力はスマホ、タブレット、パソコンのいずれでも可。
google spredsheetにデータを置いているのであらゆる端末かデータを書き加えることができる。

20年間の体重記録を公開

記録を始めた20年前は、どこからでもファイルを書き換えらえる方法がなかったため、HPスペースに設置した日記プログラムにガラケーやパソコンから書きこんでいた。

現在はgoogleドライブに表計算のファイルを置いてgoogle spreadsheetで編集している。
情報の記録だけならワードファイル、テキストファイルでもよいが、体重情報をグラフ化するために表計算ファイルで読み書きできるようにしておいたほうがいいと思う。


下記は蓄積されたデータから作成した、自分の20年間の体重変化のグラフだ。

横軸は週単位。
201という数字は201週目ということを示している。

急激に下がっているところは、45歳の時にロードバイクに乗り始めた時だ。
ここのところ、重量を戻してきている…

体重日記の効用

1行日記の機能により、

・今使っているスマホを買った日
・体重が72キロ台に落ちたのは何年ぶりか
・どれくらいのペースでなじみの飲み屋に行っているか
・今使っているパソコンを買った日
・柔術道場に通い始めた日
・心臓のアブレーション手術をした日
・昨年初めてタケノコを採った日

などがたちどころに検索できるのでとても便利だ。

体重を記録することにより、暴飲暴食の防止や減量時のモチベーションのアップになっていると思う。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です